研究室情報【進学、研究生、共同研究等希望者等向け】

西田亮介研究室について (about Dr. Ryosuke NISHIDA's Lab.@titech)
東京工業大学環境・社会理工学院社会・人間科学系 社会・人間科学コース 西田亮介研究室の研究室情報です。 研究室(修士課程、博士課程)への進学、研究生の希望者は、よく読み、
原則として、十分な時間的余裕をもって事前に連絡し、 個別面談を受けて下さい(海外、遠方在住等の場合は要相談)。

(Japanese)

(English)

オンラインサロンを始めました。初月無料、社会人1500円/月、学生500円/月。平日毎日更新。週1選書。月1読書会。
「西田亮介の新書、文庫、雑誌で始めるリベラルアーツゼミ@Synapse」

2013年1月17日木曜日

岡山大インキュベータがRubyを通じた産官学連携の構想を開始


岡山大インキュベータ 「Rubyスクエア」を設立 岡山の一大拠点化目指す
http://www.visionokayama.jp/kiji-read.php?fCODE_KIJI=19380

2012年12月8日付けの「RubyでIT産業活性化」『山陽新聞』

などが報じているように、中小機構の大学連携型インキュベータ「岡山大インキュベータ」がプログラミング言語Rubyを通じた産官学連携の取り組みが始まった。Rubyを学ぶことを通じて、企業、研究者、学生をつなげようという企画だ。プログラミングコンテストやセミナー講師招聘への謝金、会場提供などを支援するようだ。今後の展開が楽しみ。

岡山大インキュベータ
http://www.smrj.go.jp/incubation/od-plus/

※ちらと耳にしたところでは、前職で書いたレポートを参考にしていただいたとか。活用されたのだとしたら、嬉しい。