研究室情報【進学、研究生、共同研究等希望者等向け】

西田亮介研究室について (about Dr. Ryosuke NISHIDA's Lab.@titech)
東京工業大学環境・社会理工学院社会・人間科学系 社会・人間科学コース 西田亮介研究室の研究室情報です。 研究室(修士課程、博士課程)への進学、研究生の希望者は、よく読み、
原則として、十分な時間的余裕をもって事前に連絡し、 個別面談を受けて下さい(海外、遠方在住等の場合は要相談)。

(Japanese)

(English)

オンラインサロンを始めました。初月無料、社会人1500円/月、学生500円/月。平日毎日更新。週1選書。月1読書会。
「西田亮介の新書、文庫、雑誌で始めるリベラルアーツゼミ@Synapse」

2013年6月25日火曜日

【イベント登壇予定】7月18日(木) 『旗を立てて生きる 「ハチロク世代」の働き方マニュフェスト』(晶文社)刊行記念  イケダハヤトさん×慎泰俊さん×西田亮介さんトークイベント 「21世紀的働き方のフレームワーク」

来月末のイベント予定です。何度も一緒に議論させていただいた慎泰俊さん、『「統治」を創造する』でご一緒したイケダハヤトさんと。これは楽しみですね。以下、リブロさんのニュースから引用(http://www.libro.jp/news/archive/003455.php)。

−−−
6月中旬発売予定の『旗を立てて生きる 「ハチロク世代」の働き方マニュフェスト』(晶文社・税込1,575円)の刊行を記念しまして、著者のイケダハヤトさんと、慎泰俊さん、西田亮介さんのトークイベントを開催致します。
『旗を立てて生きる』で、問題意識に基づく働き方を提唱したブロガーのイケダさん。『働きながら、社会を変える』の著作を持ち、投資のプロとして働くかたわらパートタイムでのNPO活動を行う慎泰俊さん。『「統治」を創造する』の編著を持ち、社会参加の新しい方法論を模索する社会学者の西田亮介さん。ともに80年代生まれの3人に、21世紀社会におけるあたらしい働き方のフレームワークについて、話し合っていただきます。ぜひお聞き逃しなく!
参加チケットご希望の方はリブロ池袋本店書籍館地下1階リファレンスカウンターにてお求め下さい。

日時:2013年7月18日(木) 19時~21時
会場:西武池袋本店別館8階池袋コミュニティ・カレッジ12番教室
参加チケット:1000円(税込)
チケット販売場所:西武池袋本店書籍館地下1階リブロリファレンスカウンター
ご予約・お問合せ:リブロ池袋本店 03-5949-2910

*イベント開場は30分前を予定しております(場合により遅くなることがございます)。イベント開場時間になりましたら、チケットご予約の方も会場にてチケット発券を致しますので、直接会場までお越しくださいませ。

【プロフィール】
イケダハヤト (いけだ はやと):プロブロガー。1986年生まれ。新卒で入社した大企業を11ヵ月で退職。転職先のベンチャー企業も13ヵ月で辞め、社会人3年目にフリーランスとして独立。ソーシャルウェブ、若者の価値観、これからの働き方などについて、ブログ「ihayato.書店」で情報発信を行っている。著書『年収150万円で僕らは自由に生きていく』(星海社新書)など。

慎泰俊 (しん てじゅん):投資プロフェッショナル兼NPO法人Living in Peace代表理事。1981年生まれ。バイアウトファンドの投資プロフェッショナルとして働くかたわら、2007年にNPO法人のLiving in Peaceを設立、カンボジアやベ トナムなどで日本初の「マイクロファイナンス貧困削減投資ファンド」を企画。国内では児童養護施設向けの資金調達支援およびキャリアセッションを実施。著書『働きながら、社会を変える』『正しい判断は、最初の3秒で決まる』など。

西田亮介 (にしだ りょうすけ):社会学者。1983年生まれ。社会起業家とソーシャルビジネス、新しい公共、情報と政治、地域振興などを研究。立命館大学大学院先端総合学術研究科特別招聘准教授。国際大学GLOCOM客員研究員。著書『ネット選挙』『「統治」を創造する』など。