研究室情報【進学、研究生、共同研究等希望者等向け】

西田亮介研究室について (about Dr. Ryosuke NISHIDA's Lab.@titech)
東京工業大学環境・社会理工学院社会・人間科学系 社会・人間科学コース 西田亮介研究室の研究室情報です。
研究室(修士課程、博士課程)への進学、研究生の希望者は、よく読み、 原則として、
十分な時間的余裕をもって事前に連絡し、 個別面談を受けて下さい(海外、遠方在住等の場合はSkypeなどでも可能です)。
(日本語)

(English)

オンラインサロンを始めました。初月無料、社会人2000円/月、学生1000円/月。平日毎日更新。週1選書。月1読書会。
「西田亮介の新書、文庫、雑誌で始めるリベラルアーツゼミ」

2013年6月5日水曜日

カタリバ大学第52講 ゆとり世代の逆襲vol.2 “ネット世代”がつくる、これからの社会参加の行く末

またまたカタリバ大学さんの企画に出ます。下記参照のこと(NPOカタリバより引用)。
---
カタリバ大学 第52講 シリーズゆとり世代の逆襲vol.2
「”ネット世代”がつくる、これからの社会参加の行く末」

ゲスト:西田亮介さん @Ryosuke_Nishida
(立命館大学大学院先端総合学術研究科特別招聘准教授)
司会:寺脇研さん(カタリバ大学学長)@ken_terawaki

2013年6月27日(木) 18:30開場 19:00~@カタリバ事務所1F(JR高円寺)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
すぐに申し込む方はコチラ→http://bit.ly/3I3W0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「”ネット選挙”が、若者の投票率を変える。」

そんな事を言っている人がいました。
インターネットでの選挙活動が始まれば、
“ネット世代”の投票率が飛躍的に伸びる。
そう考える人がいるみたいです。

本当にそうなのでしょうか?
僕たちは、”ネット”という言葉がつきさえすれば、
そんなに簡単に、社会参加を始めるのでしょうか・・・?

“ネット世代”
これからの社会参加は、おそらく、
これまでとはまったく違う風景なのだろう。
インターネットが変えるこれからの社会。
僕たちが生きる、その社会の行く末を考えたい。

だから、今回のカタリバ大学は、
「ネット選挙 解禁がもたらす日本社会の変容」
という単著を書き下ろしたばかりの、
社会学者・西田亮介氏をお招きし、
ネット選挙という切り口から、
“ネット世代”の社会参加の、
これからの風景について考えていきます。

(文:カタリバ大学事務局 真辺昂)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お申し込みはコチラ→http://bit.ly/3I3W0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆日時
2013年6月27日(木) 18:30開場 19:00~21:00

◆場所
高円寺コモンズ1階(JR中央線・総武線高円寺駅 徒歩5分)
地図→http://www.katariba.net/topnav/contact/113.html

◆ゲスト
西田亮介さん @Ryosuke_Nishida
(立命館大学大学院先端総合学術研究科特別招聘准教授)

『ネット選挙 解禁がもたらす日本社会の変容』東洋経済新報社
http://p.tl/omgG

◆プログラム
19:00 パネルセッション
20:00 ディスカッション
21:00 終了~懇親会開始

◆参加費
高校生:無料
学生:500円
社会人:3000円
カタリバキャスト:無料
カタリバ大学学生・カタリバネクスト:1000円

◆懇親会
カタリバ大学終了後、懇親会を開催しています。
参加費 高校生:1000円,学生:2000円,社会人:4000円

◆「シリーズゆとり世代の逆襲」開催声明
   カタリバ大学事務局の真辺です。
   現在19歳の僕は昔、<ゆとり>は素晴らしいものだと思っていました。

   僕にとってのゆとり教育は、
   「なんだか土曜日が休みになった」日常で、
   「なんだか総合学習が多くなった」授業でした。
   毎日遊んでばかりの僕は、当然のように<ゆとり>を喜びました。

   しかし、今となっては<ゆとり>は「皮肉」。
   「これだから、<ゆとり>は――。」
   「まぁね、俺たち、<ゆとり>だから――。」

   若者たちはそんな風に自分を卑下し、
   「<ゆとり>である自分たちは恥ずかしい」
   いつしかそう結論付けることにしました。

   ――でも、果たして本当にそうなのでしょうか?
   疑問に思っているのはきっと僕だけではないはずです。
   今こそ<ゆとり>をきちんと総括する時。
   果たして今の若者は本当にダメなのか・・・?
   果たして<ゆとり>とはなんだったのか・・・?

   つまらない皮肉はもう飽きた。
   今本当に必要なのは、若者が生きるこの時代への、
   実践的な目線なのだと思います。
   世代を越えて<ゆとり>を激論するカタリバ大学で、
   「ゆとり逆襲時代」の幕をあげましょう。
   (文:カタリバ大学事務局 真辺昂)

◆主催団体 特定非営利活動法人NPOカタリバ
http://katariba.or.jp/

◆お問い合わせ
ご意見,ご質問などあれば,
k-univ@ml.katariba.net(担当:真辺)までお願いします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
申し込みはコチラ→http://bit.ly/3I3W0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<Twitterアカウント>
学長:寺脇研 @ken_terawaki
カタリバ大学事務局:真辺 @kou_manabe
カタリバ公式 @katariba
ハッシュタグ #カタリバ大学