研究室情報【進学、研究生、共同研究等希望者等向け】

西田亮介研究室について (about Dr. Ryosuke NISHIDA's Lab.@titech)
東京工業大学環境・社会理工学院社会・人間科学系 社会・人間科学コース 西田亮介研究室の研究室情報です。 研究室(修士課程、博士課程)への進学、研究生の希望者は、よく読み、
原則として、十分な時間的余裕をもって事前に連絡し、 個別面談を受けて下さい(海外、遠方在住等の場合は要相談)。

(Japanese)

(English)

オンラインサロンを始めました。初月無料、社会人1500円/月、学生500円/月。平日毎日更新。週1選書。月1読書会。
「西田亮介の新書、文庫、雑誌で始めるリベラルアーツゼミ@Synapse」

2013年6月8日土曜日

2013年7月2日(火)18:00-19:30 The 3rd U.S.Embassy-Keio SFC-TOMODACHI関西プレイベント第1回「ソーシャルビジネスとは何か?」@立命館大学衣笠キャンパス

2013年7月2日(火)18:00-19:30 The 3rd U.S.Embassy-Keio SFC-TOMODACHI関西プレイベント第1回「ソーシャルビジネスとは何か?」@@立命館大学衣笠キャンパスに出ます。母校のSFCとアメリカ大使館の企画の、関西でのプレイベントの第1回を、現在の勤務先の立命館でやるという、いろいろな縁を感じる企画です。詳細は下記のとおり(http://young-entrepreneurs.jp/kansai_sub_1.htmlより引用)。
---
関西サブイベント#1 イベント情報

開催にあたって

 2年前の東日本大震災を機に、今迄あった良い大学や良い会社に行けば安泰であるという価値観は崩れ、「自分は社会にとって何が出来るのか?」「様々な社会問題を黙って見過ごすことは出来ない」という価値観が広がりつつあります。
 しかしながら、同時に、多くの人が今の社会に対して「こうなったらいいなぁ」といった理想はあるが行動に移せない、何か行動したいとは思っているが手段や自分にできることがわからない、といった所で止まってしまっています。
 そこで私たちは社会を変えるための行動を起こすきっかけをこのイベントで提供したいと思っています。

イベント概要

開催日時
2013年7月2日(火) 18:00-19:30
開催場所
京都 立命館大学衣笠キャンパス
参加対象
関西地方を中心とする大学生・大学院生(詳細は参加者募集要項を参照してください)
イベント内容

テーマ 「ソーシャルビジネス」とは何か?
登壇者 西田 亮介 氏 (立命館大学大学院 先端総合学術研究科 特別招聘准教授)

1:アントレプレナーシップ セミナー
最前線で研究されている方を迎えることで社会起業・ソーシャルビジネスとは何かということを理解する場を提供いたします。
社会の問題に対峙をしていく起業家とはどのような人達なのか、どんな事を考え、どんな行動をしているのかをこの講演を通じて感じてみてもらえればと想います。

2:ワークショップ
講演を聴いた後は、実際に自分たちで手を動かす事によってソーシャルビジネスに対しての理解をより深めてもらいます。
社会問題とは何なのか、実際に自分たちが想う社会の問題をビジネスを用いて解決する為にはどの様に考えていけば良いのかに関して学べる機会を提供します。