研究室情報【進学、研究生、共同研究等希望者等向け】

西田亮介研究室について (about Dr. Ryosuke NISHIDA's Lab.@titech)
東京工業大学環境・社会理工学院社会・人間科学系 社会・人間科学コース 西田亮介研究室の研究室情報です。 研究室(修士課程、博士課程)への進学、研究生の希望者は、よく読み、
原則として、十分な時間的余裕をもって事前に連絡し、 個別面談を受けて下さい(海外、遠方在住等の場合は要相談)。

(Japanese)

(English)

オンラインサロンを始めました。初月無料、社会人1500円/月、学生500円/月。平日毎日更新。週1選書。月1読書会。
「西田亮介の新書、文庫、雑誌で始めるリベラルアーツゼミ@Synapse」

2017年6月30日金曜日

昨日のカタリバ大学での講演、議論の今村亮氏によるまとめ

昨日のカタリバ大学での講演、議論の今村亮氏によるまとめです。グラフィックレコード的に、大抵話すスピードが速すぎるといわれるぼくの話を大変明快にまとめていただいたと思います(撮影、掲載本人確認済み)。復習がてら、ここにも貼り付けておきます。

2017年6月29日木曜日

書きました⇒「大きな問題抱える読売新聞の報道 - 西田亮介|WEBRONZA - 朝日新聞社」

下記のようなエントリを、朝日新聞社のWEBRONZAに書きました。メディアと政治の関係を考える一助になればよいな、と思います。

大きな問題抱える読売新聞の報道 - 西田亮介|WEBRONZA - 朝日新聞社
 http://webronza.asahi.com/politics/articles/2017061600001.html

2017年6月28日水曜日

明日です⇒2017年6月29日(木) 19:00〜カタリバ大学91講「真実は死んだ。”ポスト真実”時代の社会学」

明日になりました。久々の、しかし随分昔からお世話になっているカタリバ大学です。概要、申し込み等はカタリバ大学のページを参照してください。

【参加者募集】2017年6月29日(木) 19:00〜カタリバ大学91講「真実は死んだ。”ポスト真実”時代の社会学」
 https://www.katariba.net/news/2017/06/23024/

コメントしました⇒「やっぱり安倍政権しか選べない」東大生はなぜ自民党を支持するのか|BUSINESS INSIDER

はじめてBUSINESS INSIDER JAPAN の記事にコメントしました。なんだか随分拡散されて、そのおまけでコメントしただけのぼくも少々、延焼している感は否めません。これでも小一時間話した内容が数行にまとめられて、ということなので、いろいろ言葉足らずな感は否めないのですが、まあ、なんともはや、というところなのでしょう。ぼくの主張については、直接的には先日のマル激動画(本編)や、『不寛容の本質』『メディアと自民党』あたりを参照してください。単一要因にそれほど素朴に何かを還元しているわけではありません。

「やっぱり安倍政権しか選べない」東大生はなぜ自民党を支持するのか|BUSINESS INSIDER
https://www.businessinsider.jp/post-34482



2017年6月27日火曜日

【学内限定】2017年7月5日(水)16時30分〜 社会学者熊坂賢次先生講演「社会学的想像力ver3.0」@第3回西田研オープンセミナー


学内大学生、大学院生向けに、添付のとおり2017年7月5日(水)16時30分〜 社会学者熊坂賢次先生講演「社会学的想像力ver3.0」@第3回西田研オープンセミナーの案内をはじめました。 関心のある人は記載のとおりの方法で申し込んでください。

2017年6月24日(土)読売新聞夕刊、ネット選挙記事にコメントしました。

2017年6月24日(土)読売新聞夕刊、ネット選挙記事にコメントしました。最近の若手候補者たちのネット選挙活用動向に対するごく一般的なコメントでした。

今では忘れられているかもしれませんが、ぼくにはネット選挙についての書籍や論文もいろいろあるんですね…。





2017年6月26日月曜日

2017年6月23日(金)「Tokyo MX NEWS」コメンテータでした。

都議選告示 “小池勢力”過半数の可否が焦点 | TOKYO MX NEWS http://s.mxtv.jp/mxnews/kiji.php?date=46511904

都議選告示 どうする市場問題 | TOKYO MX NEWS
http://s.mxtv.jp/mxnews/kiji.php?date=46511903

2017年6月23日(金)「Tokyo MX NEWS」コメンテータでした。都議選各陣営の第1声を受けてといった体でコメントしてきました。報道部制作の番組で、いつもの「モーニングCROSS」とは違うスタジオでもあり、MXにはよく伺っているもののなかなか新鮮でした。
Nishida, Ryosukeさん(@ryosukenishida)がシェアした投稿 -

随分、奇妙な朝焼けの色だった。昔はとにかく早くサーフィンしたかったものだが、最近は車で流す道中の四季の移り変わり、たとえば最近気が付いたのは超早朝の空が映り込んだ田んぼの色、そういったものが気になってしまう。その意味では千葉県内の自然は本当に山から海まで多様で豊かだ。都心からの距離を考えても珠玉の存在というほかない。

2017年6月21日水曜日

そこそこいい波(会議向かい中 #tokyoweekendsurfing

Nishida, Ryosukeさん(@ryosukenishida)がシェアした投稿 -



#retrofish #tokyoweekendsurfing

Nishida, Ryosukeさん(@ryosukenishida)がシェアした投稿 -



2017年6月20日火曜日

『マル激トーク・オン・ディマンド』にゲスト出演してきました⇒「何をやっても安倍政権の支持率が下がらない理由/西田亮介氏(東京工業大学准教授)」



『マル激トーク・オン・ディマンド』にゲスト出演してきました。そのダイジェスト版が下記になります…が、結構凄まじい勢いで拡散していて、軽く炎上気味といえるでしょう。Yahoo!の下記のダイジェスト版のコメント欄3200超えとか、ですね。ソーシャルメディア上にも大量の書き込みを見つけることができます。

何をやっても安倍政権の支持率が下がらない理由/西田亮介氏(東京工業大学准教授)(ビデオニュース・ドットコム) - Yahoo!ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170617-00010000-videonewsv-pol

とはいえ、『メディアと自民党』を出版した頃から、ずっと同じようなことを話していたので、今回はタイミングなんでしょうか。謎といえば謎です。それほど左右どちらのイデオロギー的でもないと思うので、折角の炎上(?)ですから、いろいろな立場のみなさんに、ぜひぼくの本など読んでみてほしいですね(以下の記事は2015年収録)。

自民党と代理店の陰謀は実在する?西田亮介氏と読み解く「メディアと政治」
http://blogos.com/outline/152053/




2017年6月19日月曜日

公開されました⇒ (わたしの紙面批評)阪神支局襲撃事件30年 現代社会とのつながり、想起させて 西田亮介さん

先週土曜日に、今月の朝日新聞の「わたしの紙面批評」が紙面とネットで掲載されました。2016年から担当している同コーナーですが、残すところあと一回になりました。

(わたしの紙面批評)阪神支局襲撃事件30年 現代社会とのつながり、想起させて 西田亮介さん:朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/DA3S12991489.html
Nishida, Ryosukeさん(@ryosukenishida)がシェアした投稿 -

2017年6月16日金曜日

2017年6月16日(金)TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテータでした。

Nishida, Ryosukeさん(@ryosukenishida)がシェアした投稿 -








2017年6月16日(金)TOKYO MX『モーニングCROSS』、定番かつ安定のコメンテータ業でした(たぶん…)。

2017年6月15日木曜日

『文學界』2017年7月号「『真実なき時代』を読む」特集に参加しました。

『文學界』2017年7月号「『真実なき時代』を読む」特集に参加しました。たぶん同誌では初の仕事な気がします。巻頭の御厨先生と関川夏央氏の対談、さすがに読みどころ満載です。

西田亮介,2017,「『ラッセル教育論』」『文學界』71(7): 40-1.


2017年6月14日水曜日

2017年6月14日(水)Abema News「けやきヒル’s News」コメンテータでした。

2017年6月14日(水)Abema News「けやきヒル’s News」コメンテータでした。キャスターは徳永有美さん。突発がたくさん入ってきたけど、さすがの捌きでした。今日は置物ではなく、それなりに稼働した、はず…。この後、隔週水曜登板で復帰予定です。今週は収録含めて4本のスタジオあり、ラジオの定例収録ありなので、ちょっとメディア仕事が多い感じ。とくに稼働時間自体は長くないはずなのに、スタジオ仕事があると体力的にもメンタル的にも強烈に疲れる。いつもメイクルームで『モーニングショー』あがりの羽鳥さんとすれ違うのだけれど、毎日テレビ出ている人たちはほんとすごいと思います。

2017年6月13日火曜日

#tokyoweekendsurfing

Nishida, Ryosukeさん(@ryosukenishida)がシェアした投稿 -



小波も楽しい #tokyoweekendsurfing

Nishida, Ryosukeさん(@ryosukenishida)がシェアした投稿 -

2017年6月12日 「Abema Prime」コメンテータ(ただし、置物)でした。

2ヵ月で1200万円が集まる ふるさと納税の使い途に「原発訴訟の裁判費用」はアリ?ナシ?|Abema TIMES
https://abematimes.com/posts/2515934

Facebookの"検閲基準"が流出 表現の自由はどうあるべきなのか?|Abema TIMES
https://abematimes.com/posts/2516749

2017年6月12日 「Abema Prime」コメンテータ(ただし、もっぱら置物)でした。こちらからは以上です。


2017年6月9日金曜日

6月9日(金)Abema News 「けやきヒル’sNEWS」コメンテータでした。


今日は、Abema News 「けやきヒル’sNEWS」コメンテータでした。 アメリカのコミー前FBI長官の証言、英議会選挙、加計学園問題再調査など重めのニュースが盛り沢山でした。

2017年6月8日木曜日

内閣府「平成29年度 専門分野横断的研修」の講師(のひとり)を担当します。

まだまだ先のことですが、内閣府「平成29年度 専門分野横断的研修」の講師(のひとり)を担当します。

平成29年度「専門分野横断的研修」に係る研修生募集要項 - 内閣府
http://www8.cao.go.jp/youth/bosyu/senmon_oudan/h29/youkou.html

名称を一読すると、ちょっとよく分からないかもしれませんが、上記サイトによると、下記のような趣旨の事業の講師です。またこのサイト本文からはごくごく短いシラバスを辿ることもできます。

(以下、「平成29年度「専門分野横断的研修」に係る研修生募集要項 - 内閣府」(http://www8.cao.go.jp/youth/bosyu/senmon_oudan/h29/youkou.html )より引用)
−−−

平成29年度「専門分野横断的研修」に係る研修生募集要項

1 趣旨・目的

内閣府では「子ども・若者育成支援推進法」(平成21年法律第71号)第18条に基づき、公的機関(青少年センター、少年補導センター、少年サポートセンター、児童相談所、家庭児童相談室、教育相談支援センター、男女共同参画センター等)及び公益社団法人及び公益財団法人並びに特定非営利活動促進法(平成10年法律第7号)第2条第2項に規定する特定非営利活動法人その他の民間団体に所属し、地域における支援機関等において相談業務の中心を担う職員を対象として、複合的な困難や課題を有する子供・若者の支援に必要となる分野横断的な知識・技能を習得することにより、その資質の向上を図るとともに、支援に携わる関係機関との連携の強化を図ることを目的として研修会を実施し、本要項のとおり研修生を募集することとする。

2 応募資格

 (1)応募資格
次のア又はイに該当し、以下の13の全てに該当する者とする
  • ア 公的機関職員
    都道府県、政令指定都市又は市区町村の公的機関(青少年センター、少年補導センター、少年サポートセンター、児童相談所、家庭児童相談室、教育相談支援センター、男女共同参画センター等)において相談業務に当たる職員(地方独立行政法人等地方公務員に準ずる者を含む。)とする。
    なお、常勤、非常勤の任用形態は問わないが、応募時におおむね5年以上の相談業務(又は相談業務に準ずる支援)の経験を有し、週3日以上の勤務実績がある者とする。
  • イ 民間団体職員
    主にニート・ひきこもり、不登校、発達障害等の困難を有する子供・若者を支援する民間団体に所属していること。
    なお、常勤・非常勤の雇用形態は問わないが、応募時におおむね5年以上の相談業務(又は相談業務に準ずる支援)の経験を有し、週3日以上の勤務実績がある者とする(ボランティアは含まない)。
  • 1 5日間の本研修の全日程に参加できる者とする。
  • 2 平成26年度から平成28年度までの間に、内閣府が主催した困難を有する子供・若者支援に関する研修のうち次に掲げるものの参加者でないこと。
    ・ 困難を有する子ども・若者の相談業務に携わる公的機関職員研修
    ・ 困難を有する子ども・若者の相談業務に携わる民間団体職員研修
    ・ アウトリーチ(訪問支援)研修
  • 3 自己の年齢や実績、所属機関団体での役職に関わらず、「研修生」として学ぶ意欲を有する者。

2017年6月6日火曜日

#tokyoweekendsurfing

Nishida, Ryosukeさん(@ryosukenishida)がシェアした投稿 -

2017年6月5日月曜日

「若年世代の政治参加の現状とその環境要因」(2017年5月18日@航空連合18期政策シンポジウム)スライド


すっかり忘れていたのですが、2017年5月18日の航空連合での講演「若年世代の政治参加の現状とその環境要因」のスライドです。この日はうっかり時間を読み間違えていて、全国から参加いただいたみなさんの貴重な昼休みを減らしてしまい申し訳ないことをしました。

西田亮介,2017,「若年世代の政治参加の現状とその環境要因」(2017年5月18日@航空連合18期政策シンポジウム).


2017年6月2日金曜日

法政大学の藤代裕之さんが社会情報学会誌に『メディアと自民党』の書評を書いてくれました。

法政大学の藤代裕之さんが社会情報学会誌に『メディアと自民党』の書評を書いてくれました。うれしいですね。藤代書評効果か、ひさびさに『メディアと自民党』のAmazon在庫がなくなった模様です。藤城さんの新刊を書く動機にもなったと書いてくれているのですが、こういうのはうれしいですね。

藤代裕之,2017,「西田亮介著『メディアと自民党』」『社会情報学会誌』(5)3: 1-2.

(リンク先PDF)
http://www.ssi.or.jp/journal/pdf/Vol5No3paper1.pdf


2017年6月1日木曜日

2017年5月31日(水)Abema NEWS「けやきヒル’s NEWS」コメンテータでした。

久々に、徳永有美さん仕切りの、Abema NEWS「けやきヒル’s NEWS」コメンテータでした。それにしても、1日に2本、生放送出演すると相当ハードですね。

finish refreshing #tokyoweekendsurfing

Nishida, Ryosukeさん(@ryosukenishida)がシェアした投稿 -