研究室情報【進学、研究生、共同研究等希望者等向け】

西田亮介研究室について (about Dr. Ryosuke NISHIDA's Lab.@titech)
東京工業大学環境・社会理工学院社会・人間科学系 社会・人間科学コース 西田亮介研究室の研究室情報です。 研究室(修士課程、博士課程)への進学、研究生の希望者は、よく読み、
原則として、十分な時間的余裕をもって事前に連絡し、 個別面談を受けて下さい(海外、遠方在住等の場合は要相談)。

(Japanese)

(English)

オンラインサロンを始めました。初月無料、社会人1500円/月、学生500円/月。平日毎日更新。週1選書。月1読書会。
「西田亮介の新書、文庫、雑誌で始めるリベラルアーツゼミ@Synapse」

2016年4月7日木曜日

何のために現場へ行くのか?検証型のジャーナリズムの必要性とは

先週末のJCEJのジャーナリストキャンプ2016事前勉強会でのレクを、JCEJスタッフの小野ヒデコさんにまとめていただきました。

何のために現場へ行くのか?検証型のジャーナリズムの必要性とは ジャーナリストキャンプ・事前準備会レポート - 日本ジャーナリスト教育センター #JCEJ (id:jcej)
http://d.hatena.ne.jp/jcej/20160404/1459780280

ぼくが使ったスライドなどは以下においてあります。ちょっととっ散らかっていますが、今後、整理していきたいと思います。

機能のジャーナリズムと仮説思考
http://ryosukenishida.blogspot.com/2016/04/blog-post_3.html?spref=tw