研究室情報【進学、研究生、共同研究等希望者等向け】

西田亮介研究室について (about Dr. Ryosuke NISHIDA's Lab.@titech)
東京工業大学環境・社会理工学院社会・人間科学系 社会・人間科学コース 西田亮介研究室の研究室情報です。 研究室(修士課程、博士課程)への進学、研究生の希望者は、よく読み、
原則として、十分な時間的余裕をもって事前に連絡し、 個別面談を受けて下さい(海外、遠方在住等の場合は要相談)。

(Japanese)

(English)

オンラインサロンを始めました。初月無料、社会人1500円/月、学生500円/月。平日毎日更新。週1選書。月1読書会。
「西田亮介の新書、文庫、雑誌で始めるリベラルアーツゼミ@Synapse」

2015年12月31日木曜日

日本社会学会の研究情報支援委員会の委員になりました、ほか


諸々あって、日本社会学会の研究情報支援委員会の委員になりました。最近は社会学よりは政策研究まわりの仕事が多いのですが、お世話になってきた社会学者E先生の計らいによるものです。それにしても最近30代という年代の問題か、学会のお務めのお鉢が回ってきます。今年は国際公共経済学会では、理事、事務局次長を再任。社会情報学会では、2016年度の研究大会実行委員会、研究活動委員会とか。これらは、コミュニティのためのおつとめといったところ。いうまでもなく学会仕事というのはボランティアなのでよろこんでお務めさせていただくわけですが、とりあえず自分のことだけ考えていればよい「若手」の時期の終わりをひしひしと感じます。まだ32なんですけどね!



さらに、2016年度、2017年度国際公共経済学会次世代研究部会企画委員会委員長というのも拝命しました・・・