研究室情報【進学、研究生、共同研究等希望者等向け】

西田亮介研究室について (about Dr. Ryosuke NISHIDA's Lab.@titech)
東京工業大学環境・社会理工学院社会・人間科学系 社会・人間科学コース 西田亮介研究室の研究室情報です。 研究室(修士課程、博士課程)への進学、研究生の希望者は、よく読み、
原則として、十分な時間的余裕をもって事前に連絡し、 個別面談を受けて下さい(海外、遠方在住等の場合は要相談)。

(Japanese)

(English)

オンラインサロンを始めました。初月無料、社会人1500円/月、学生500円/月。平日毎日更新。週1選書。月1読書会。
「西田亮介の新書、文庫、雑誌で始めるリベラルアーツゼミ@Synapse」

2015年7月17日金曜日

『「シェア」の思想/または愛と制度と空間の関係』見本誌到着



先日の門脇さんとの対談@下北沢B&Bも、途中、建築界でのシェアの伝道師(?)、猪熊純さんもご登壇いただき、「作らない建築」や「コミュニティデザイン」的なものへの批判にも飛び火しながら、盛り上がりました。

http://ryosukenishida.blogspot.jp/2015/07/7152022bb.html

下北沢B&Bさんでは当日、20冊近く売れたのだとか。ビジネスの世界では、「今さらシェア?」という雰囲気も否めないかもしれません。改めて考えてみるきっかけになるとともに、時代を反映した概念やアイコンを造形やデザイン/ビジネスに反映する建築などの世界もあるので、確かに括弧付きであるがゆえにベタに受け取ると危なっかしい側面こそあるものの、「シェア」はユニークな問題系なのかもしれません。