研究室情報【進学、研究生、共同研究等希望者等向け】

西田亮介研究室について (about Dr. Ryosuke NISHIDA's Lab.@titech)
東京工業大学環境・社会理工学院社会・人間科学系 社会・人間科学コース 西田亮介研究室の研究室情報です。
研究室(修士課程、博士課程)への進学、研究生の希望者は、よく読み、 原則として、
十分な時間的余裕をもって事前に連絡し、 個別面談を受けて下さい(海外、遠方在住等の場合はSkypeなどでも可能です)。
(日本語)

(English)

オンラインサロンを始めました。初月無料、社会人2000円/月、学生1000円/月。平日毎日更新。週1選書。月1読書会。
「西田亮介の新書、文庫、雑誌で始めるリベラルアーツゼミ」

2015年6月10日水曜日

本質的な問題の解決が若者の政治参加を促す




『第三文明』誌の今月号に、18歳選挙権に関するインタビューを収録してもらいました。宮川先生らのインタビューもありますね。ぼくの問題意識は、教育に一コマ追加するのは容易ではなく、一コマを追加したとしても、そのコマを巡った既存科目の充実と、最近ならば起業家教育等の新しい科目の熾烈な競合があり、十分に質量を割くことはできない。したがって日本では、政治と民主主義の普及啓蒙は、社会とメディアを中心に、というものです。さて、このような問題意識に基くと・・・、というのが原稿の話。なおお約束ですが、ぼくは無宗教無信心ですので、よろしくお願いします。無宗教無信心であることと、他人の信仰を尊重することはまったく相反するものでもありませんしね。

西田亮介,2015,「本質的な問題の解決が若者の政治参加を促す」『第三文明』667: 23-5.