研究室情報【進学、研究生、共同研究等希望者等向け】

西田亮介研究室について (about Dr. Ryosuke NISHIDA's Lab.@titech)
東京工業大学環境・社会理工学院社会・人間科学系 社会・人間科学コース 西田亮介研究室の研究室情報です。 研究室(修士課程、博士課程)への進学、研究生の希望者は、よく読み、
原則として、十分な時間的余裕をもって事前に連絡し、 個別面談を受けて下さい(海外、遠方在住等の場合は要相談)。

(Japanese)

(English)

オンラインサロンを始めました。初月無料、社会人1500円/月、学生500円/月。平日毎日更新。週1選書。月1読書会。
「西田亮介の新書、文庫、雑誌で始めるリベラルアーツゼミ@Synapse」

2015年2月20日金曜日

政策提言『若者と仕事』



若年無業者支援を行う認定NPO法人育て上げネットと、日本マイクロソフト、有識者の皆さんとの協働で作成した政策提言『若者と仕事』が完成し、日本マイクロソフト社のサイトで公開されました。こちらには、提案のコンセプト作成、意見交換会への参加、あとがき執筆等で関わらせていただきましたが、現状と政策の課題を踏まえた提案を、コンパクトにまとめておりますので、ぜひご覧頂きたいと思います。

http://www.microsoft.com/ja-jp/citizenship/challenge/up/youth.aspx

やや深いところにあるので、報告書への直リンクも貼っておきます(上のサイトには若年無業者支援の実践の現状について、いろいろな言及があります)。

※リンク先PDF
支援成果と就労支援における IT の効果について提言 (政策提言「若者と仕事」)
http://go.microsoft.com/?linkid=9875960
(印刷版については国、都道府県議員のみなさんのところにポスティングされたと聞いています)

内容についてもいずれ紹介していきますが、「包摂」「連続」「再挑戦」の支援という3つのコンセプトのもとに、これまでの『若者UP』『若年無業者白書』『無業社会』、それから、この提言のために行った独自の政策の分析等に基づいた提案を行っています。

若年者の雇用対策や貧困の問題に関心が集まる昨今ですが、その現状を知るという意味でもよい資料にまとまっているはずです。