研究室情報【進学、研究生、共同研究等希望者等向け】

西田亮介研究室について (about Dr. Ryosuke NISHIDA's Lab.@titech)
東京工業大学環境・社会理工学院社会・人間科学系 社会・人間科学コース 西田亮介研究室の研究室情報です。 研究室(修士課程、博士課程)への進学、研究生の希望者は、よく読み、
原則として、十分な時間的余裕をもって事前に連絡し、 個別面談を受けて下さい(海外、遠方在住等の場合は要相談)。

(Japanese)

(English)

オンラインサロンを始めました。初月無料、社会人1500円/月、学生500円/月。平日毎日更新。週1選書。月1読書会。
「西田亮介の新書、文庫、雑誌で始めるリベラルアーツゼミ@Synapse」

2015年1月17日土曜日

「受験とは、次のステージに映るためのもの。今は思いもよらない何かと出会うために」『代ゼミジャーナル』


代ゼミの広報誌で、受験観についてのインタビューを受けました。大学受験といえば、もう10年以上も前の話ですが、院生時代含め随分長い間、教育産業でバイトをしてきたので、また自分が受験生のときに、田舎の中途半端な進学校だった中学高校より、よほど効率やパフォーマンスに主眼が置かれたプログラムに惹かれて、予備校カルチャーにどっぷり浸かってきた身には、なかなか楽しいインタビューでした。

西田亮介,2014,「受験とは、次のステージに映るためのもの。今は思いもよらない何かと出会うために」『代ゼミジャーナル』634: 15.