研究室情報【進学、研究生、共同研究等希望者等向け】

西田亮介研究室について (about Dr. Ryosuke NISHIDA's Lab.@titech)
東京工業大学環境・社会理工学院社会・人間科学系 社会・人間科学コース 西田亮介研究室の研究室情報です。 研究室(修士課程、博士課程)への進学、研究生の希望者は、よく読み、
原則として、十分な時間的余裕をもって事前に連絡し、 個別面談を受けて下さい(海外、遠方在住等の場合は要相談)。

(Japanese)

(English)

オンラインサロンを始めました。初月無料、社会人1500円/月、学生500円/月。平日毎日更新。週1選書。月1読書会。
「西田亮介の新書、文庫、雑誌で始めるリベラルアーツゼミ@Synapse」

2013年2月25日月曜日

「アカデミズムの『使い方』」 の社会的前提条件と立命館大学博士キャリアパス推進室の取組

昨日の宇野常寛さん、千葉雅也さん、大野光明さんとのシンポジウム「アカデミズムの使い方 ─越境する知と多様化するキャリアパス」の資料。博士人材問題の現状と、立命館の現状、そして、これから立命館が大学院向け支援でどのような取組をしようとしているかをご紹介しました。当日は会場(立命館大学衣笠キャンパス創思館)に関西のみならず全国から、150名くらいでしょうか、多くの皆様に集まっていただき質疑応答も活発に行われました。

西田亮介,2013,「『アカデミズムの使い方』 の社会的前提条件と立命館大学博士キャリアパス推進室の取組」@「アカデミズムの使い方 ─越境する知と多様化するキャリアパス」(2013年2月25日@立命館大学衣笠キャンパス).



企画概要はこちら→
http://www.r-gscefs.jp/?p=3461

まとめも作ってくださいました →
「まとめ「「アカデミズムの使い方 ──越境する知と多様化するキャリアパス」@立命館大学大学院 先端総合学術研究科」#sentanken」
http://togetter.com/li/461626