研究室情報【進学、研究生、共同研究等希望者等向け】

西田亮介研究室について (about Dr. Ryosuke NISHIDA's Lab.@titech)
東京工業大学環境・社会理工学院社会・人間科学系 社会・人間科学コース 西田亮介研究室の研究室情報です。
研究室(修士課程、博士課程)への進学、研究生の希望者は、よく読み、 原則として、
十分な時間的余裕をもって事前に連絡し、 個別面談を受けて下さい(海外、遠方在住等の場合はSkypeなどでも可能です)。
(日本語)

(English)

オンラインサロンを始めました。初月無料、社会人2000円/月、学生1000円/月。平日毎日更新。週1選書。月1読書会。
「西田亮介の新書、文庫、雑誌で始めるリベラルアーツゼミ」

2013年2月17日日曜日

2013年2月26日(火)19時〜21時@関西カウンセリングセンター「組織における過去から未来への変化を追う~営利企業における非営利事業/CSRの可能性~」

友人で、若年無業者の支援を行うNPO法人「育て上げ」ネットの理事長で、友人の工藤啓さんとご一緒します。今から楽しみです。

2013年2月26日(火)19時〜21時@関西カウンセリングセンター「組織における過去から未来への変化を追う~営利企業における非営利事業/CSRの可能性~」

http://www.kscc.or.jp/information/12k38.php

以下、(財)関西カウンセリングセンターより引用。

---

中小企業の人手不足がより深刻な状況になっています。財務省・内閣府がまとめた昨年10月-12月期の法人企業景気予測調査では、「人手が不足している」と答えた企業から「過剰である」を差し引いた値が中小企業で10.3ポイントとなりました。リーマンショック以前の高水準まで戻りました。

一方、2013年新卒就職活動の意識/動向調査によると、仕事のイメージについて「お金を稼ぐ手段」は昨年より11.1ポイント減少していますが、「社会貢献」や「生きがい」と答えた割合は昨年よりも高まっています。人材不足に悩む中小企業と社会貢献を求める若い人材のミスマッチが起こっていると考えられます。

上記のことから、企業は今後CSR活用の強化およびソーシャルビジネスへの展開、NPO等公益法人との協働に向かうことで、人材を獲得し、閉塞感ある市場を開拓していくことが求められます。日本におけるCSR活動の特徴は最低限の法令順守や利益貢献/雇用拡充に重心が置かれてきましたが、市民や地域の潜在的・顕在的要請に応え、より高次の社会配慮、情報公開、対話に取り組んでいく。つまり、営利企業としてコンプライアンス、消費者、非営利セクターとのコミュニケーションが重要となります。

関西カウンセリングセンターでは、50年に及ぶカウンセラー養成と円滑なコミュニケーションの涵養に取り組んでおり、今後、大阪の中小企業の成長に対し、蓄積したノウハウを生かした貢献をしていきます。当該事業では、気鋭の社会学者西田亮介氏と多様な企業との協働においてソーシャルビジネスを展開するNPO法人育て上げネットの工藤啓氏をお招きし、営利企業の過去から未来への変化をマクロな視点で捉えるとともに、営利企業の非営利事業/CSRの可能性を議論します。

特別講演会 詳細

対 象 どなたでもご参加いただけます。
日 時 2013年 2月26日(火) 19:00~21:00( 2時間)
会 場 関西カウンセリングセンター 8階研修室(堂島ビルヂング)
講 師
*講師プロフィールを、このページの下部に掲載しております。

西田 亮介 氏
立命館大学大学院先端総合学術研究科特別招聘准教授

工藤 啓 氏
NPO法人「育て上げ」ネット理事長

古今堂 靖
財団法人関西カウンセリングセンター理事長
参加費 2,000円(当日受付にてお支払下さい)

資格更新ポイント *当センター認定のカウンセラー資格 1ポイント
*キャリア・コンサルタント資格 1ポイント
定 員 80名(先着順)
お申し込み ◆申込フォーム
こちらの申込フォームをご利用ください(携帯電話可)。

講師プロフィール
西田 亮介(にしだ・りょうすけ) 氏
立命館大学大学院先端総合学術研究科特別招聘准教授。1983年京都生。慶應義塾大学総合政策学部卒業。同大学院政策・メディア研究科修了。同後期博士課程単位取得退学。同助教(有期・研究奨励Ⅱ)、中小機構リサーチャー等を経て現職。東洋大学・学習院大学・デジタルハリウッド大学大学院非常勤講師、国際大学GLOCOM客員研究員等を兼務。ソーシャルビジネスと社会起業家、新しい公共、情報と政治等を研究。共編著に「統治」を創造する』(春秋社)、共編著に『大震災後の社会学』(講談社)等。

工藤 啓(くどう・けい) 氏
NPO法人「育て上げ」ネット理事長。明治大学特別招聘教授。1977年東京生。米国ベルビューコミュニティーカレッジ卒業。2004年「育て上げ」ネットをNPO法人(特定非営利活動法人)化、本格的に若年者就労支援を開始。2007年首相(当時)の安倍晋三から「再チャレンジ支援功労者」として表彰される。2010年に日本マイクロソフトと連携した「ITを活用した若者就労支援プロジェクト」を2011年には被災地で被災者向けに開始。

古今堂 靖(こきんどう・やすし)
財団法人関西カウンセリングセンター理事長。1965年大阪生。大学中退後、ホスト、金融業、不動産業、司会者、青果市場、百科事典セールス、旅行添乗員、警備員、レコード会社、長距離トラック運転手etc…。10以上の職種を経験した後、2003年に祖父が創設した(財)関西カウンセリングセンターに入局。NPO法人キャリア・コンサルティング協議会出向中にキャリア・コンサルタントの国家資格化に携わる。2012年4月より現職。